(有)PCA


山形市小白川町4丁目25-22
 TEL:023-615-0185
 FAX:023-615-0186

特定労働者派遣事業受理番号
特06−300152

有限会社ピーシーエー

FBバナー作成



Shince 2002/01/16

アドバイス情報 - webmasterさんのエントリ

カテゴリ


最新エントリ
2022/05/13
カテゴリ: アドバイス情報 : 

執筆者: webmaster (1:10 pm)
マイクロソフト社より、5月11日 にセキュリティ更新プログラムの情報が公開されました。
今回公開されたプログラムではセキュリティ面での深刻度「緊急」のものが6件含まれています。

今後のこれらの脆弱性を悪用したマルウェアなどによる攻撃に備え、早期にセキュリティ更新プログラムの適用を推奨いたします。

【プログラム一覧】
以下の情報は、マイクロソフト社のページからのものです。
2022 年 5 月のセキュリティ更新プログラム (月例)
https://msrc-blog.microsoft.com/2022/05/10/202205-security-updates/

更新プログラムの詳細はマイクロソフト社のページでご確認下さい。


Windows Update などを用いて、セキュリティ更新プログラムを早急に適用しましょう。更新プログラムを適用することで、パソコンのセキュリティを保つことができます。

#マイクロソフト #セキュリティ更新
2022/05/09
カテゴリ: アドバイス情報 : 

執筆者: webmaster (3:01 pm)
概要
フィッシング対策協議会をかたり、クレジットカード情報等の入力を促すフィッシングの報告を受けています。
.

メールの件名
<重要>【フィッシング対策協議会】※全日本銀行によるネットショッピング認証サービス(3-DSecure) アップグレードに関するお知らせ※(2022/5/4)
.

本文
メール文面


.

上記以外の文面も使われている可能性があります。

詳細内容
1.2022/05/06 11:00 時点では、フィッシングサイトは稼働中であり、JPCERT/CC に サイト閉鎖のための調査を依頼中です。 類似の不正サイトが公開される可能性がありますので、引き続きご注意ください。

2.このようなフィッシングサイトにて、クレジットカード情報 (カード名義人、生年月日、クレジットカード番号、有効期限、 セキュリティコード)、認証情報 (web サービス ログイン ID、パスワード、E メール) 等を、 絶対に入力しないよう、ご注意ください。

3.日頃から個人情報やクレジットカード情報の入力を要求された場合は、入力する前に一度立ち止まり、似たようなフィッシングや 詐欺事例がないかを、確認するようにしてください。

4.フィッシングメール対策には迷惑メールフィルターが有効です。
ほとんどのメールサービスでは迷惑メールフィルターが利用できるので、大量のフィッシングメールが届いている場合は、 迷惑メールフィルターの設定がオンになっているか、確認してください。

5.類似のフィッシングサイトやメール、SMS を発見した際には、フィッシング対策協議会 (info@antiphishing.jp) までご報告ください。
.

【参考情報】
フィッシング対策協議会
https://www.antiphishing.jp/
.

【サイトのURL】
http[:]//antiphlshing-jp[.]●●●●/update/upvlsa[.]php
https[:]//antiphlshing-jp[.]●●●●/update/upvlsa[.]php
http[:]//antiphlshing-jp[.]●●●●/update/upmatser[.]php
https[:]//antiphlshing-jp[.]●●●●/update/upmatser[.]php

※上記以外のドメイン、URL も使われている可能性があります。
※URL にパスやパラメーターが付いていることがあります。
.

■ フィッシングメール/フィッシングサイトへの対応
1.フィッシングの可能性があるメールをむやみに開かない。
2.フィッシングの可能性があるメールの添付ファイルをむやみに開かない。
3.メール文中のリンク先URLがフィッシングサイトである可能性を考え、リンク先URLへむやみにアクセスしない。
4.フィッシングの可能性があるサイトにアカウント情報やクレジットカード情報などを入力しない。

#virus #ウイルス #詐欺 #フィッシング

ソース
https://www.antiphishing.jp/news/alert/apc_20220506.html
2022/04/27
カテゴリ: アドバイス情報 : 

執筆者: webmaster (9:11 am)
概要
@nifty をかたるフィッシングの報告を受けています。
.

メールの件名
【@nifty】ご登録のクレジットカード情報をご確認くださ
【@nifty】ご登録のクレジットカード情報をご確認くださ 2022/04/●● hh:mm:ss
.

本文
メール文面




.

上記以外の文面も使われている可能性があります。

詳細内容
1.2022/04/25 15:00 時点では、フィッシングサイトは稼働中であり、 JPCERT/CC にサイト閉鎖のための調査を依頼中です。類似のフィッシングサイトが公開される可能性がありますので、 引き続きご注意ください。

2.このようなフィッシングサイトにて、認証情報 (@nifty ID、@niftyユーザー名、パスワード)、 クレジットカード情報 (カード番号、カード有効期限、カード名義人、セキュリティコード)、 生月日等を、絶対に入力しないよう、ご注意ください。

3.フィッシングサイトは本物のサイトの画面をコピーして作成されることが多く、見分けることは非常に困難です。 日頃からサービスへログインする際は、メールや SMS 内のリンクではなく、いつも利用している ブラウザーのブックマークなどからアクセスするよう、心がけてください。

4.フィッシングメール対策には迷惑メールフィルターが有効です。
ほとんどのメールサービスでは迷惑メールフィルターが利用できるので、大量のフィッシングメールが届いている場合は、 迷惑メールフィルターの設定がオンになっているか、確認してください。

5.類似のフィッシングサイトやメール、SMS を発見した際には、フィッシング対策協議会 (info@antiphishing.jp) までご報告ください。
.

【参考情報】
@nifty
https://www.nifty.com/
.

【サイトのURL】
https[:]//vp[.]●●●●[.]jp/

※上記以外のドメイン、URL も使われている可能性があります。
※URL にパスやパラメーターが付いていることがあります。
.

■ フィッシングメール/フィッシングサイトへの対応
1.フィッシングの可能性があるメールをむやみに開かない。
2.フィッシングの可能性があるメールの添付ファイルをむやみに開かない。
3.メール文中のリンク先URLがフィッシングサイトである可能性を考え、リンク先URLへむやみにアクセスしない。
4.フィッシングの可能性があるサイトにアカウント情報やクレジットカード情報などを入力しない。

#virus #ウイルス #詐欺 #フィッシング

ソース
https://www.antiphishing.jp/news/alert/nifty_20220425.html
2022/04/20
カテゴリ: アドバイス情報 : 

執筆者: webmaster (10:45 am)
概要
NHK をかたるフィッシングの報告を受けています。
.

メールの件名
【NHK】ご利用手続きメール
【NHK】アップグレード通知 (2022年4月20日 追記)
.

本文
メール文面


.

上記以外の文面も使われている可能性があります。

詳細内容
1.2022/04/19 13:00 時点では、フィッシングサイトは稼働中であり、JPCERT/CC に サイト閉鎖のための調査を依頼中です。 類似のフィッシングサイトが公開される可能性がありますので、引き続きご注意ください。

2.このようなフィッシングサイトにて、認証情報 (NHK プラス ID、パスワード)、秘密の質問、 秘密の質問の回答、お名前 (漢字、フリガナ)、住所 (郵便番号、都道府県、市区群町村、 町名・番地等、建物名・部屋番号等)、電話番号、メールアドレス、クレジットカード情報 (カード番号、カード有効期限、セキュリティコード)、3-D セキュアの認証情報等を、 絶対に入力しないよう、ご注意ください。

3.フィッシングサイトは本物のサイトの画面をコピーして作成することが多く、見分けることは非常に困難です。 日頃から個人情報の入力を要求された場合は、入力する前に一度立ち止まり、似たようなフィッシングや 詐欺事例がないかを、確認するようにしてください。

4.フィッシングメール対策には迷惑メールフィルターが有効です。
ほとんどのメールサービスでは迷惑メールフィルターが利用できるので、大量のフィッシングメールが届いている場合は、 迷惑メールフィルターの設定がオンになっているか、確認してください。

5.類似のフィッシングサイトやメール、SMS を発見した際には、フィッシング対策協議会 (info@antiphishing.jp) までご報告ください。
.

【参考情報】
NHKを名乗る不審なメールにご注意下さい
https://provision-plus.nhk.jp/operation/message.html?id=0000001053
.

【サイトのURL】
https[:]//pid[.]nhk[.]ro[.]jp●●●●[.]●●●●[.]cn/
https[:]//pid[.]nhk[.]or[.]jp●●●●[.]●●●●[.]shop/ (2022年4月20日 追記)
https[:]//pid[.]nhk[.]or[.]jp●●●●[.]top/ (2022年4月20日 追記)

※上記以外のドメイン、URL も使われている可能性があります。
※URL にパスやパラメーターが付いていることがあります。
.

■ フィッシングメール/フィッシングサイトへの対応
1.フィッシングの可能性があるメールをむやみに開かない。
2.フィッシングの可能性があるメールの添付ファイルをむやみに開かない。
3.メール文中のリンク先URLがフィッシングサイトである可能性を考え、リンク先URLへむやみにアクセスしない。
4.フィッシングの可能性があるサイトにアカウント情報やクレジットカード情報などを入力しない。

#virus #ウイルス #詐欺 #フィッシング

ソース
https://www.antiphishing.jp/news/alert/nhk_20220419.html
2022/04/20
カテゴリ: アドバイス情報 : 

執筆者: webmaster (10:38 am)
概要
日本年金機構 (ねんきんネット) をかたるフィッシングの報告を受けています。
.

メールの件名
国民年金(基礎年金)アカウント停止通知
.

本文
メール文面


.

上記以外の文面も使われている可能性があります。

詳細内容
1.2022/04/18 17:00 時点では、フィッシングサイトは稼働中であり、JPCERT/CC に サイト閉鎖のための調査を依頼中です。 類似のフィッシングサイトが公開される可能性がありますので、引き続きご注意ください。

2.このようなフィッシングサイトにて、認証情報 (ユーザ ID、パスワード)、氏名、氏名 (フリガナ)、生年月日、性別、 郵便番号、都道府県、住所、お客様設定パスワード、秘密の質問、秘密の答え、メールアドレス、お知らせメール配信希望、 電話番号、カード名義人、クレジットカード番号、カード有効期限、セキュリティコード、3-D セキュアの認証情報等を、 絶対に入力しないよう、ご注意ください。

3.フィッシングサイトは本物のサイトの画面をコピーして作成することが多く、見分けることは非常に困難です。 日頃から個人情報の入力を要求された場合は、入力する前に一度立ち止まり、似たようなフィッシングや 詐欺事例がないかを、確認するようにしてください。

4.フィッシングメール対策には迷惑メールフィルターが有効です。
ほとんどのメールサービスでは迷惑メールフィルターが利用できるので、大量のフィッシングメールが届いている場合は、 迷惑メールフィルターの設定がオンになっているか、確認してください。

5.類似のフィッシングサイトやメール、SMS を発見した際には、フィッシング対策協議会 (info@antiphishing.jp) までご報告ください。
.

【参考情報】
日本年金機構を装った不審なメール・SMSにご注意ください。
https://www.nenkin.go.jp/oshirase/gochui/20200609.html
.

【サイトのURL】
https[:]//nenkin[.]co[.]jp[.]●●●●[.]cn/

※上記以外のドメイン、URL も使われている可能性があります。
※URL にパスやパラメーターが付いていることがあります。
.

■ フィッシングメール/フィッシングサイトへの対応
1.フィッシングの可能性があるメールをむやみに開かない。
2.フィッシングの可能性があるメールの添付ファイルをむやみに開かない。
3.メール文中のリンク先URLがフィッシングサイトである可能性を考え、リンク先URLへむやみにアクセスしない。
4.フィッシングの可能性があるサイトにアカウント情報やクレジットカード情報などを入力しない。

#virus #ウイルス #詐欺 #フィッシング

ソース
https://www.antiphishing.jp/news/alert/nenkin_20220418.html
2022/04/20
カテゴリ: アドバイス情報 : 

執筆者: webmaster (10:27 am)
概要
So-net をかたるフィッシングの報告を受けています。
.

メールの件名
【So-net】お支払い期限を過ぎています 2022/04/●● hh:mm:ss
.

本文
メール文面


.

上記以外の文面も使われている可能性があります。

詳細内容
1.2022/04/18 9:00 時点では、フィッシングサイトは稼働中であり、 JPCERT/CC にサイト閉鎖のための調査を依頼中です。類似のフィッシングサイトが公開される可能性がありますので、 引き続きご注意ください。

2.このようなフィッシングサイトにて、認証情報 (ユーザー ID、ユーザー ID パスワード)、 クレジットカード情報 (カード番号、セキュリティコード、カード有効期限、 カード名義人/生年月日) 等を、絶対に入力しないよう、ご注意ください。

3.フィッシングサイトは本物のサイトの画面をコピーして作成されることが多く、見分けることは非常に困難です。 日頃からサービスへログインする際は、メールや SMS 内のリンクではなく、いつも利用している ブラウザーのブックマークなどからアクセスするよう、心がけてください。

4.フィッシングメール対策には迷惑メールフィルターが有効です。
ほとんどのメールサービスでは迷惑メールフィルターが利用できるので、大量のフィッシングメールが届いている場合は、 迷惑メールフィルターの設定がオンになっているか、確認してください。

5.類似のフィッシングサイトやメール、SMS を発見した際には、フィッシング対策協議会 (info@antiphishing.jp) までご報告ください。
.

【参考情報】
So-net
https://www.so-net.ne.jp/
.

【サイトのURL】
https[:]//so-net[.]ne[.]●●●●[.]com/

※上記以外のドメイン、URL も使われている可能性があります。
※URL にパスやパラメーターが付いていることがあります。
.

■ フィッシングメール/フィッシングサイトへの対応
1.フィッシングの可能性があるメールをむやみに開かない。
2.フィッシングの可能性があるメールの添付ファイルをむやみに開かない。
3.メール文中のリンク先URLがフィッシングサイトである可能性を考え、リンク先URLへむやみにアクセスしない。
4.フィッシングの可能性があるサイトにアカウント情報やクレジットカード情報などを入力しない。

#virus #ウイルス #詐欺 #フィッシング

ソース
https://www.antiphishing.jp/news/alert/sonet_20220418.html
2022/04/15
カテゴリ: アドバイス情報 : 

執筆者: webmaster (4:19 pm)
概要
ZOZOTOWN をかたるフィッシングの報告を受けています。
.

メールの件名
ZOZOTOWNカスタマーサポートセンターよりご連絡
.

本文
メール文面


.

上記以外の文面も使われている可能性があります。

詳細内容
1.2022/04/15 10:00 時点では、フィッシングサイトは稼働中であり、 JPCERT/CC にサイト閉鎖のための調査を依頼中です。類似のフィッシングサイトが公開される可能性がありますので、 引き続きご注意ください。

2.このようなフィッシングサイトにて、認証情報 (メールアドレス 、ZOZO ID、パスワード)、 クレジットカード情報 (クレジットカード番号、有効期限、お名前、セキュリティコード)、 個人情報 (お名前、カナ、生年月日、郵便番号、住所、電話番号) 等を、絶対に入力しないよう、ご注意ください。

3.フィッシングサイトは本物のサイトの画面をコピーして作成されることが多く、見分けることは非常に困難です。 日頃からサービスへログインする際は、メールや SMS 内のリンクではなく、いつも利用しているスマートフォンの公式アプリや ブラウザーのブックマークなどからアクセスするよう、心がけてください。

4.フィッシングメール対策には迷惑メールフィルターが有効です。
ほとんどのメールサービスでは迷惑メールフィルターが利用できるので、大量のフィッシングメールが届いている場合は、 迷惑メールフィルターの設定がオンになっているか、確認してください。

5.類似のフィッシングサイトやメール、SMS を発見した際には、フィッシング対策協議会 (info@antiphishing.jp) までご報告ください。
.

【参考情報】
ZOZOTOWN
https://zozo.jp/
.

【サイトのURL】
https[:]//www[.]zozo[.]jp[.]●●●●[.]cn/


※上記以外のドメイン、URL も使われている可能性があります。
※URL にパスやパラメーターが付いていることがあります。
.

■ フィッシングメール/フィッシングサイトへの対応
1.フィッシングの可能性があるメールをむやみに開かない。
2.フィッシングの可能性があるメールの添付ファイルをむやみに開かない。
3.メール文中のリンク先URLがフィッシングサイトである可能性を考え、リンク先URLへむやみにアクセスしない。
4.フィッシングの可能性があるサイトにアカウント情報やクレジットカード情報などを入力しない。

#virus #ウイルス #詐欺 #フィッシング

ソース
https://www.antiphishing.jp/news/alert/zozotown_20220415.html
2022/04/15
カテゴリ: アドバイス情報 : 

執筆者: webmaster (4:11 pm)
概要
mixi をかたるフィッシングの報告を受けています。
.

メールの件名
[mixi]私たちはあなたのアカウントの使用を制限しています
.

本文
メール文面


.

上記以外の文面も使われている可能性があります。

詳細内容
1.2022/04/15 10:00 時点では、フィッシングサイトは稼働中であり、 JPCERT/CC にサイト閉鎖のための調査を依頼中です。類似のフィッシングサイトが公開される可能性がありますので、 引き続きご注意ください。

2.このようなフィッシングサイトにて、認証情報 (ログインメールアドレス 、パスワード)、 クレジットカード情報 (クレジットカード番号、名義人、有効期限、セキュリティコード)、 個人情報 (カテゴリ、名前、フリガナ、生年月日、郵便番号、住所、電話番号) 等を、絶対に入力しないよう、ご注意ください。

3.フィッシングサイトは本物のサイトの画面をコピーして作成されることが多く、見分けることは非常に困難です。 日頃からサービスへログインする際は、メールや SMS 内のリンクではなく、いつも利用しているスマートフォンの公式アプリや ブラウザーのブックマークなどからアクセスするよう、心がけてください。

4.フィッシングメール対策には迷惑メールフィルターが有効です。
ほとんどのメールサービスでは迷惑メールフィルターが利用できるので、大量のフィッシングメールが届いている場合は、 迷惑メールフィルターの設定がオンになっているか、確認してください。

5.類似のフィッシングサイトやメール、SMS を発見した際には、フィッシング対策協議会 (info@antiphishing.jp) までご報告ください。
.

【参考情報】
mixi
https://mixi.jp/
.

【サイトのURL】
https[:]//www[.]mixi[.]●●●●[.]cn/


※上記以外のドメイン、URL も使われている可能性があります。
※URL にパスやパラメーターが付いていることがあります。
.

■ フィッシングメール/フィッシングサイトへの対応
1.フィッシングの可能性があるメールをむやみに開かない。
2.フィッシングの可能性があるメールの添付ファイルをむやみに開かない。
3.メール文中のリンク先URLがフィッシングサイトである可能性を考え、リンク先URLへむやみにアクセスしない。
4.フィッシングの可能性があるサイトにアカウント情報やクレジットカード情報などを入力しない。

#virus #ウイルス #詐欺 #フィッシング

ソース
https://www.antiphishing.jp/news/alert/mixi_20220415.html
2022/04/15
カテゴリ: アドバイス情報 : 

執筆者: webmaster (4:05 pm)
概要
厚生労働省 (コロナワクチンナビ) をかたるフィッシングの報告を受けています。
.

メールの件名
【重要】自衛隊 大規模接種センターの概要 予約サイト案内(予約・受付案内)
.

本文
メール文面


.

上記以外の文面も使われている可能性があります。

詳細内容
1.2022/04/13 17:00 時点では、フィッシングサイトは稼働中であり、JPCERT/CC に サイト閉鎖のための調査を依頼中です。 類似のフィッシングサイトが公開される可能性が ありますので、引き続きご注意ください。

2.このようなフィッシングサイトにて、氏名、住所、都道府県、郵便番号、電話番号、メールアドレス、生年月日、 カード名義人、カード番号、有効期限、セキュリティコード等を絶対に入力しないよう、ご注意ください。

3.フィッシングサイトは本物のサイトの画面をコピーして作成することが多く、見分けることは非常に困難です。 日頃から個人情報の入力を要求された場合は、入力する前に一度立ち止まり、似たようなフィッシングや 詐欺事例がないかを、確認するようにしてください。

4.フィッシングメール対策には迷惑メールフィルターが有効です。
ほとんどのメールサービスでは迷惑メールフィルターが利用できるので、大量のフィッシングメールが届いている場合は、 迷惑メールフィルターの設定がオンになっているか、確認してください。

5.類似のフィッシングサイトやメール、SMS を発見した際には、フィッシング対策協議会 (info@antiphishing.jp) までご報告ください。
.

【参考情報】
厚生労働省: 新型コロナウイルスを題材とした攻撃メールについて
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_09393.html

消費者庁: 新型コロナワクチン詐欺等の便乗悪質商法に注意!
https://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_policy/information/notice/efforts_002.html#cov01
.

【サイトのURL】
https[:]//●●●●[.]cn/

※上記以外のドメイン、URL も使われている可能性があります。
※URL にパスやパラメーターが付いていることがあります。
.

■ フィッシングメール/フィッシングサイトへの対応
1.フィッシングの可能性があるメールをむやみに開かない。
2.フィッシングの可能性があるメールの添付ファイルをむやみに開かない。
3.メール文中のリンク先URLがフィッシングサイトである可能性を考え、リンク先URLへむやみにアクセスしない。
4.フィッシングの可能性があるサイトにアカウント情報やクレジットカード情報などを入力しない。

#virus #ウイルス #詐欺 #フィッシング

ソース
https://www.antiphishing.jp/news/alert/mhlw_20220413.html
2022/04/13
カテゴリ: アドバイス情報 : 

執筆者: webmaster (3:56 pm)
概要
au をかたるフィッシングの報告が増えています。
.

メールの件名
【au ID】auかんたん決済の本人確認のお知らせ、情報を更新してください。メール番号:M●●●●
【au ID】auかんたん決済のお知らせ、情報を更新してください。メール番号:M●●●●
【重要】auサポートのご利用確認のお願い。メール番号:M●●●●
【重要】auサポートの緊急連絡、情報を更新してください。メール番号:M●●●●
【重要】auサポートのお知らせ、情報を更新してください。メール番号:M●●●●
【重要なお知らせ】auサポートの緊急の連絡、情報を更新してください。メール番号:M●●●●
【auからの重要な知らせ】月間のデータ通信量の通信速度制限
auからの緊急のご連絡【契約のデータの通信速度制限】
.

本文
メール文面



.

上記以外の文面も使われている可能性があります。

詳細内容
1.2022/04/12 15:00 時点では、フィッシングサイトは稼働中であり、 JPCERT/CC にサイト閉鎖のための調査を依頼中です。類似のフィッシングサイトが公開される可能性がありますので、 引き続きご注意ください。

2.このようなフィッシングサイトにて、au ID (携帯電話番号/メールアドレス/ID) 、パスワード、 暗証番号等を、絶対に入力しないよう、ご注意ください。

3.フィッシングサイトは本物のサイトの画面をコピーして作成されることが多く、見分けることは非常に困難です。 日頃からサービスへログインする際は、メールや SMS 内のリンクではなく、いつも利用しているスマートフォンの公式アプリや ブラウザーのブックマークなどからアクセスするよう、心がけてください。

4.フィッシングメール対策には迷惑メールフィルターが有効です。
ほとんどのメールサービスでは迷惑メールフィルターが利用できるので、大量のフィッシングメールが届いている場合は、 迷惑メールフィルターの設定がオンになっているか、確認してください。

5.類似のフィッシングサイトやメール、SMS を発見した際には、フィッシング対策協議会 (info@antiphishing.jp) までご報告ください。
.

【参考情報】
【参考情報 1】
フィッシング詐欺にだまされないために
https://www.au.com/support/service/mobile/trouble/forestalling/safety/edification/

【参考情報 2】
フィッシングサイトなどに騙されてau ID・パスワードを入力してしまった。何をしておけばいいですか
https://www.au.com/support/faq/detail/78/a00000000578/
.

【サイトのURL】
https[:]//kddl[.]auto-co-jp[.]●●●●[.]club/
https[:]//auto-kddl[.]co[.]jp[.]●●●●[.]club/
https[:]//markte-auone-jp[.]●●●●[.]cn/
https[:]//kddio-fsi-jp[.]●●●●[.]cn/
https[:]//inof-auoneo-jp[.]●●●●[.]cn/
https[:]//auectm-auoneo-jp[.]●●●●[.]cn/
https[:]//connecto-auoneo-jp[.]●●●●[.]cn/
https[:]//anom-deno-jp[.]●●●●[.]cn/
https[:]//sever-jp[.]●●●●[.]cn/
https[:]//id[.]auone[.]jp[.]●●●●[.]cn/
https[:]//sever[.]jp[.]●●●●[.]cn/
https[:]//sever-jp[.]●●●●[.]cn/
https[:]//kddio-fsi-com[.]●●●●[.]cn/
https[:]//www[.]kddi-au[.]●●●●[.]shop/
https[:]//id[.]auone[.]jp[.]●●●●[.]shop/
https[:]//auto-kddl[.]●●●●[.]icu/
https[:]//●●●●[.]●●●●[.]workers[.]dev/
https[:]//●●●●[.]duckdns[.]org/
https[:]//●●●●[.]ddnsking[.]com/
https[:]//●●●●[.]ddns[.]net/

※上記以外のドメイン、URL も使われている可能性があります。
※URL にパスやパラメーターが付いていることがあります。
.

■ フィッシングメール/フィッシングサイトへの対応
1.フィッシングの可能性があるメールをむやみに開かない。
2.フィッシングの可能性があるメールの添付ファイルをむやみに開かない。
3.メール文中のリンク先URLがフィッシングサイトである可能性を考え、リンク先URLへむやみにアクセスしない。
4.フィッシングの可能性があるサイトにアカウント情報やクレジットカード情報などを入力しない。

#virus #ウイルス #詐欺 #フィッシング

ソース
https://www.antiphishing.jp/news/alert/au_20220412_1.html

(1) 2 3 4 ... 47 »